こんにちは、森です。

先日メールした件、この週明けくらいから告知できそうです。

TikTok集客で10万人のフォロワーを集める方法

ですね。

詳しい内容は案内ページに書いてますが、今日は、

「なぜ今、TikTok集客がチャンスなのか?」

について書こうと思います。

大きくポイントは3つ。

1,動画がバズりやすい
2,TikTok×YouTubeの集客戦略
3,社会人のユーザーが増加中

です。

1,動画がバズりやすい

今、YouTubeを集客に活用する人も多いと思います。

うちも新しくYouTuberのプロデュースも始めたんですね。

本格稼働して1ヶ月ちょっと、まだチャンネル500人くらいですが、たとえばそのYouTubeで「今日のわんこ」みたいな犬の動画をアップしてもおそらくほとんど見られないです。

でもTikTokの場合、「おすすめのフィード」というところに新着動画が載るんですね。

これが面白いロジックで、たとえばインスタとかTwitterとかのSNSの場合、基本的には、

ーーー
フォローする

投稿を見る
ーーー

という流れですよね。

でもTikTokの場合、多くのアクセスは「フォローしていない人」から集まります。

「おすすめのフィード」に上がってくる動画も 10個に1つくらいは

・今さっきあげたばかりの動画
・まったくフォロワーもいない動画

などが上がってきます。

なのでTikTokに投稿すると、何十人かの方にその何でもない投稿が表示されて、その方々の反応が良くて、「いいね」されたり「最後まで見られたりシェア」されると、

「この動画はすごく評価されている」と TikTokが判断し、次は100人、1,000人、10,000人・・と増えて、最終的には10万人まで増えるというロジックになっています。

なので、今から参入してもかなりチャンスがあります。

2,TikTok×YouTubeの集客戦略

さらに興味深いのはTikTokに集まったアクセスを横展開できる点です。特に同じ動画のYouTubeはTikTokと相性が良いですね。

YouTubeもアツい市場ですがかなりライバルも増えました。芸能人やスポーツ選手も続々と参入していますよね。

吉本興業とUUUMが提携したことも話題になりました。すでに媒体がある人は有利ですがこれからYouTubeをやる人はかなり不利です。

なので、TikTokを絡めせるのが重要なポイントです。YouTube集客をやる上でもTikTokは欠かせないです。あとはTwitterですね。

TikTokで10万フォロワーがいてその10%がYouTubeにきたらそれで1万人です。

この最初の段階で多くの方がつまづくので、YouTube一択よりもやはり複数展開するのが理想です。

3,社会人のユーザーが増加中

そして最後はこちらですね。

僕たちは広告で収益をあげるのではなくコンテンツや講座などがメインです。

でも多くの方のTikTokのイメージは、

・10代の若者が使ってる
・ダンスしてる

とかだと思うんですね。 (僕も最初はそうだったので笑)

でも、インスタもそうですが最も多いユーザーは40代~50代でして、TikTokも最初こそ若者しか使ってなかったですが今は大人のユーザーが増加してます。

最近またYouTube広告にもTikTokが出てくるのですが

・英会話
・料理
・メイク

などをTikTokで発信してる人が増えています。

・ファッション
・グルメ

などもあって、これらのハウツー系の動画がかなり再生されています。

特に今はこんな時期なのでオンラインコンテンツを見る人が増えているのもありますが、集客の導線としてTikTokを使うのがこれからスタンダードになっていくと思いますね。

うちもYouTuberたちにTikTokを導入していきます。やっぱりTikTokもYouTubeも10万人くらいはいきたいですよね。

ということで詳しくは明日か明後日くらいに案内ページをお送りします。

TikTok集客、興味ある方はぜひご参加ください。

それではまた!