マインド

渋沢栄一から学ぶ人生を豊かにする考え方

小山

こんにちは、デザイナーの小山です。

昔から「好きこそ物の上手なり」という言葉があります。

中国の紀元前400年頃の思想家の孔子も、“論語”の中で「子曰わく、これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず」という言葉を残しています。

そう、「好きこそ物の上手なり」というのは400年前から言われていることなのですよね。

ちなみにこの”論語”ですが、次の1万円札に乗る渋沢栄一もこの”論語”を人生の考え方の軸にしています。

ちなみに渋沢栄一は、500社以上の会社の設立に関わり、みずほ銀行、JR(国鉄)、東急電鉄、東京証券取引所等の設立にも関わっている超偉人です。

楽しむとなぜ良いのか?

その理由の1つ目、

続けられる

ひとつ目は、楽しみながら物事をやる、もしくは好きなことの方が、言うまでもなく、続けやすいですよね。

小さい頃、ゲームや読書にハマり、気付いたら時間がすごいたっていた。そういったことは間違いなく続けやすいです。

趣味、習い事、ビジネス、何事もうまくいく必須条件として「続ける」必要があります。好きなことやったり、楽しんでやっていれば続けやすくなります。

そして、うまくいきやすくなります。

そして、理由2つ目

仕方なく仕事している人、楽しんで仕事している人、どちらから商品を買いたい?

・仕方なく仕事しているAさん

・楽しんで仕事しているBさん

スキル、性格等、楽しんでいるかいないか?以外の条件が全く同じだったとしたら、、、どちから商品を買いたいですか?

私なら、完全に楽しんで仕事している人から商品を買いたいです。

家族のために好きじゃないけど、しんどいけど嫌いな仕事を頑張っている、、、それを否定はしないですが、

嫌なことを頑張ってしていることを美化すると、一生それが続くと思います。

あと、好きな仕事、楽しめる仕事をやっていれば、多少失敗しようがあまり気にせずにすむ、これも良いですね。

そして最後3つ目。

やりたいことがあったらやろう

何しろ人生一度きりです。

これは、本当に言いたいのですが、人生に2度目はないです。ゲームみたいにリセット出来ません。

そのため、とにかく後悔はしない方が良いと思ってます。

そのためにはやりたいことはやった方が良い。(もちろん、犯罪とかはダメですよ)

失敗したって良いです。個人的には、やらないよりは三日坊主の方がマシだと思います。(もちろん続けた方が良いですが)

ユニクロの柳生社長でさえ、「1勝9敗」という本を出してます。

ユニクロの柳生社長は日本長者番付1位で、総資産はなんと、、223億ドル(約2.2兆円)。。。

そんな柳生社長でさえ、1勝9敗と言っています。

なので、言ってしまったら、普通の人が100%成功するとは考えづらいです。

うまくいくかいかないかそもそも分からないなら、「好きなこと、楽しめることをやった方が良い」ですよね。

好きなことや楽しめること、と需要をくっつけると良い

ビジネスで収入を得ようとした場合に重要なのは

需要があるか?つまりその商品を欲しいと思う人がいるか?

です。

私はデザインが好きなのですが、デザイン関連で需要がありそうなことを考えた時に

WEBデザインを見つけました。さらに、WEBデザインの需要が高い業界を探しました。そして、ある程度収入を得ることが出来ました。

ということで

好きなことをやる、楽しんでやること

を意識してみましょう。とてもおすすめです。

ABOUT ME
小山温
小山温
「未経験から2週間でWEBデザイナーへ」 がモットーの“週末WEBデザイナー”。 未経験からフリーランスのデザイナーになり、 現在も現役のデザイナーとして 企業や本著者、投資家、士業、スクール、 有名Youtuber関連のWEB、紙のデザインに携わる。 デザイナーとして活動を始めて7年、 クライアントからのリピート率は高く、 5年ほど新規集客なし、 紹介とリピートだけでビジネスを成立。 また、自由を確保するために効率化しつつも、 社員ゼロで毎年8桁の売上を作っている。
LINEで友達になりましょう

オンラインビジネスラボのLINEを友だち追加してもらうと、記事の最新情報や、LINEでしかお届けしない情報、ライブ配信の告知などが届きます。

まだ友だちになっていなければ、ぜひ登録しておいてください^^

LINEで友達追加する